活動レポート

Monthly Archives: 2月 2014

平成26年第1回定例市議会 代表質問

 平成26年第1回定例市議会が2月14日に招集されました。
2月19日から21日にかけての3日間で各会派の代表質問が行われ、
その後、3月末まで予算委員会が予定されています。

今回のいわゆる予算議会において、代表質問の補充で演壇に立ちます。
この代表質問が、今任期中最後となるものです。
ぜひ、傍聴いただき、今の市政の動きとともに、私の市議としての歩みDSCF3554コピーも見ていただければと思います。

ご存知のように、ネット中継もされてはおりますが、
議会の臨場感は、やはり、本会議場でしか感じることができません。

☆平成26年2月21日(金) 14時~(予定)
 ☆札幌市役所18階本会議場

ぜひ、本会議場まで足をお運びください。
ご不明の点は小竹事務所へお問い合わせください。

質問は下記の内容で行う予定でおります。

1, 市長の政治姿勢について                                          DSCF0270           
・市有建築物のあり方について
公共施設の再構築に向けた基本理念について
民間施設の有効活用に対する考え方について
・エネルギー戦略について
市のエネルギー基本計画策定にあたっての考え方について
エネルギーの利用計画としての位置づけについて
・札幌コンテンツ特区の課題と今後のあり方について
事業を阻む課題と解決策
事業の継続性と組織のあり方について
・地域施策の充実について
地域活動を支える仕組みづくりについて                                      t02200293_0480064012508161315

2、路面電車事業とその活用によるまちづくりについて          
・軌道事業の経営形態のあり方について
・路面電車による新しいまちづくりのための需要喚起策について

3、ウインタースポーツのジュニア選手強化・育成について
・選手育成の考え方について
・スポーツ選手育成のための企業支援と東京事務所の活用について

 4、子ども関連施策について                        
・社会的養護体制の充実 について

5、福祉・医療関連施策について
・生活保護の不正受給実態把握について
・これまでの生活保護の就労支援対策の成果と今後の課題
・適正な生活保護のための専門部署の設置と分析について
・市立病院における治験のあり方と今後について

6、教育施策について
・札幌市教育振興基本計画における郷土や国を誇りと思う教育の推進について
・体力向上を目指した具体的取組みについて

CIMG3063小