活動レポート

REPORT

活動レポート

市議10年表彰

2011年3月11日 「東日本大震災」が発生。
その一か月後の4月10日の投票日に、9,555票をいただき、札幌市議会議員に初当選しました。
気がつけば、市議会議員として3期半ばー、初当選から10年という歳月が過ぎました。

そして先日、10年表彰をいただきました。
これは、全国市議会議長会からの表彰で、その伝達が7月8日、本会議終了後の議場で行われたものです。
当日は30年表彰の三上市議が代表して、札幌市議会細川議長より表彰を受けました。

左から 同期の北村市議(清田区)・小竹・伴市議(北区)

 

 

思い返せば、市議1年目には東日本大震災で多くの被害をうけた石巻市をはじめ被災地を視察。
平成28年には熊本地震、平成30年には、まだ記憶にあたらしい胆振東部地震が発生しました。
そして、昨年からの新型コロナウイルス感染症拡大により、今、市民生活に多くの支障がでています。
「市議会議員として10年 市政の振興に努められ・・」との文言が表彰状にありますが、
まだまだ、市政の課題は山積みで、さらに「努め」なければなりません。

人の生活には個人レベルではどうしようない難問の壁が立ちはだかることがあります。
市議として、「聞く、動く、つなげる」をモットーに、これからも動き続けてまいります。

経済観光委員会にて 「時短協力店への協力支援金」について質問

市長への意見書手交後の意見交換会にて。
左から同期の伴市議・小竹・右側2番目が北村市議