活動レポート

平成28年第1回定例市議会 代表質問

平成28年第1回定例市議会が2月17日に召集されました。

今回の本会議は、秋元市長になって初の本格予算議会。
23日から始まる本会議の代表質問トップバッターとして小竹が登壇することになり、
市長の政治的立場を含め、予算、地域経済を軸にその姿勢を質すため準備を進めていました。

とこらが、本会議前日の夕方、「インフルエンザのため、市長本会議欠席」という知らせが入り、
議会運営について市役所中が右往左往の状況となりました。
実は、札幌市議会史上初の市長欠席による本会議だったからです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
結局、市長の答弁すべき質問については後日行い、
23日~25日の本会議は市長欠席のまま開催することに決着しました。
市長答弁に関する質問は29日13時より行われることになりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

【2月23日 質問項目】
 1 市長の政治姿勢
  (1)地域経済の活性化 
・企業誘致の取り組みについて
・雇用施策の推進について
・商店街活性化の今後の方向性について
 (2)観光振興対策
・宿泊施設不足に対する認識と対策について
・公衆無線LAN環境の拡充について
・MICE関連施設の整備の考え方について
・政治的立場を含めた機会との関係について
 2 冬季オリンピック・パラリンピック招致とスポーツ推進及び冬季アジア大会
・冬季オリンピック・パラリンピックにおける道内での広域開催について
・施設の設置主体や費用負担についての道との連携について
・ウインタースポーツ振興とオリンピック教育の推進について
・冬季アジア大会の開催費用の見直しについて
・大会成功に向けた道民・市民への機運醸成策について
 3 出産・子育て環境の充実
・妊娠・出産包括支援事業について
・子どもの育児環境について
・市立幼稚園等特別支援教育補助事業について
 4 地域のまちづくり推進
・区の特性を生かしたまちづくりについて
・地域における担い手の負担感解消策について
 5 教育の諸課題
・子どもの体力向上策について
・グローバル人材の育成について
・子どもの学びのための一体的な施設整備について

【2月29日 質問項目】
 1 市長の政治姿勢
・28年度予算と機構改革について
・円山動物園問題  ・市長の政治的立場
DSC01448_rsz

故伊与部議員の面影を偲び・・・

故伊与部議員の面影を偲び・・・