活動レポート

REPORT

活動レポート

市政報告&和田 哲さんの講演会 <開催報告>

11月23日(水) 勤労感謝の日。
以前、ご案内しておりました記念セミナーを開催いたしました。
祝日でお休みの日にもかかわらず、多くの方々に足をお運びいただき、ありがとうございました

私の市政報告では、今年4月開校した「公立夜間中学」の札幌市立星友館中学校開校までの経緯のお話しや、昨シーズンの大雪から見えてきた「除排雪問題」「雪対策」について。
私の政策テーマの一つであるスポーツ振興。
そして、月寒小学校の旧門が復旧したこと。地域の歴史的遺産が次世代へと引き継がれていくことの大切さをお話しさせていただきました。

いよいよ、ご来場の皆さまが楽しみにしていらっしゃる和田 哲さんの講演会:国道36号時空旅行(タイムトラベル)
時には笑い、「ほ~」「ふむふむ」と身を乗り出して、和田さんのお話しに引き込まれていきます。

豊平区が、まだ「豊平町」だった頃のお話し。
札幌市との合併の話が持ち上がりました。
当時、すでに豊平町の人口は7万人。豊平市・・と名乗ってもよいほどの人口だったのです。
合併するか、いやいや、する必要はない・・と町を二分する大騒動に。
「合併」を決議した「豊平町議会」は、なんと月寒公民館の中にあったそうです。
(もちろん、今の公民館はその後、建て替えられたものです)
当時の騒然とした議場の様子や、議員を入場させまいと町議会の外で待ち構える群衆の姿、反対デモの様子などを紹介してくださいました。

先人の方々のご苦労や熱意があってこその今の街並み。
この街並みを守り、どういう街並みにして未来にバトンを渡すのか。
それは、現代に生きる私たちの役目・・と肝に銘じた講演会でもありました。

和田さん、ありがとうございました。